ホワイピュア シミ

短期間でシミを目立たなくするには液体窒素で焼く

 

ホワイピュア口コミ

性別:女性
職業:無職
年齢:56歳
継続:45歳〜45歳
私の感想は・・・

 

 

頬の両側にシミが発生

 

若い頃から日焼けをするのが好きで、夏になれば必ずと言って良い程海水浴をしていました。

 

当時は肌が白いことが恥ずかしいことと言われる時代であり、夏休みが終わると誰が一番黒いかを争っていました。

 

紫外線の後遺症など考えもせず、将来自分に起こりうるシミなど想像もできませんでした。

 

年齢を重ねて行くうちに体中のあちこちにシミが発生してきました。

 

40歳を過ぎた頃には顔にもシミが目立つようになりました。

 

44歳には頬の両側のほぼ同じ位置に1センチ位のシミが発生し、男と言えども気になり始めました。

 

会社の同僚からもそのシミを指摘されるようになり、なんとかしなければと思うようになったのがキッカケです。

 

 

液体窒素で焼く

 

ホワイピュアではなく短期間でシミを目立たなくするには液体窒素で焼く

 

丁度その頃、背中に湿疹が出来たため皮膚科に通っていましたので、医師に顔をシミのことを相談しました。

 

手っ取り早くシミを消す方法として「液体窒素で焼くのが一番早い」ということを教わり、何も考えず先生にお願いしました。

 

先端に脱脂綿が付いた棒を取り出し、液体窒素の入っているボトルにその脱脂綿を浸し、シミのところに押し付けるのです。

 

痛いというか、熱いというか、とても耐えられるものではありませんが、片側10秒程ですがなんとか耐えきりました。

 

1週間程はやけどのようになり、その後はかさぶたが出来ます。

 

かさぶたが自然に剥がれるのをひたすら待ちます。

 

施術から2週間程すれば、シミはほとんどわからない位になります。

 

 

手っ取り早い

 

シミを消す方法は沢山ありますが、液体窒素が一番手っ取り早いと思います。

 

皮膚科を受診して相談すれば、まず施術してくれない皮膚科はないと思います。

 

メリットは手っ取り早いのと、自分で苦労しなくても医師がやってくれるところだと思います。

 

デメリットは兎に角痛い、熱いので、それに耐えられるだけの精神力が必要だということです。

 

また、施術後はやけどのように、よけいに目立ってしまうため、綺麗になるまで我慢ができるかということです。

 

恥じや外聞を捨て切れるだけの根性が必要です。

 

約2週間我慢すれば、きれいな顔になれるということをひたすら自分に言い聞かせ、我慢するだけです。そうすれば何の苦労もなくシミを消すことができます。

 

保険適用されると思いますので、少しの医療費と忍耐力があれば、一番良い方法だと思います。皆さんも一度試してみる価値はあると思います。

 

【管理人より一言PR】
シミそばかすケアは、多くの種類があり迷われるかと思います。
どれを選んだら良いか分からない。効くかどうか不安と感じている方はホワイピュア一度ご覧になってみてはいかがでしょう。
ホワイピュアは、サプリメントでもなく医療機器でもなく、丁度いい医薬品になり、簡単に本気でシミそばかすケアできます。
有効成分や美容成分のパワーで、防ぐ促す、事に優れた働きをしてくれ、その効果は口コミやメディアの評判でも話題になり今後更に人気が出ると思われます。
また価格もお手頃なのでお求めやすい商品。
ホワイピュアトップページにて、その詳細な説明や、評価をしていますので、是非ご覧ください。



↓肌すごい綺麗だよね!触りたくなる肌へ↓

ホワイピュアボタン